こんにちは!がす美です(^^)
いつも閲覧ありがとうございます!

今回はスタイリッシュに揚げ物がしたい方に!「ラバーゼの揚げ鍋」ついてご紹介します!

いつも見た目のデザインばかりに拘ってしまうがす美ですが、今回のスタイリッシュの意味はデザインと言う意味ではなく調理を効率化してパッパと終わらせる意味です!スタイリッシュな調理で自慢の料理をバシバシ振る舞っていきましょう!

さてさて、皆んさんは揚げ物はどのくらいの頻度で食べているでしょうか?

私は今年は某7がつくコンビニのフライドポテトにハマってそればかり食べていたので週に3回は揚げ物を口にしていました。また惣菜コーナーでフライものは買うようにしていて、できるだけ自宅のコンロ周りを油で汚さないように気をつけていたんですね。

それでつい先日「ラバーゼの揚げ鍋」を見つけてしまったので、これでコンロ周りを汚さ晴れて揚げ物ライフを楽しむのよ~!と息巻き購入したのですが、これが思った以上に便利でした!(@0@)

鍋とカゴ一体型の家庭用フライヤー

よくお店とかにある業務用のフライヤーのご家庭版といった感じで揚げ鍋と鍋のサイズにピッタリのカゴが付いているスタイルです。それに油ハネ防止ネットが付いており揚げ物にまつわるストレスをうまく軽減しながら揚げ物ライフを楽しめるありがたいフライヤー。

使い方はカゴを鍋にセットしたまま油を鍋になみなみと注ぎ火にかけ揚げたいいものを入れます。

そして油ハネ防止ネットをかぶせしばらく待ち、揚げ頃になったらカゴを上に引き上げるだけです。引き上げたら持ち手の部分にカゴを引っ掛けられますので、ポタポタ油をこぼさす移動できます。

崩れやすいかき揚げや、お箸で引き上げるのが大変なフライドポテトなどカゴが付いていてめちゃくちゃ便利で、二度揚げもできるから料理に合わせてバリエーション豊かな調理法が楽しめます。

日本製で知る人ぞ知る「新潟県燕三条地区」で生産

ラバーゼシリーズは全てが日本製なので、安心の高品質です。

しかも最近テレビでも良く特集されたり、外国人観光客も増えている世界有数の金属加工の集積地として知られる新潟県燕三条地区で生産されているから同じ日本製でもかなり高品質といっても過言ではありません。

食卓に出すまでの段取りがいい

ラバーゼの揚げ鍋」を使ってみた感想としては、カゴで引き上げるので食卓に揚げ物を取り分けるまで勝負が早く、手間が省ける分余裕ができ段取りがとても良いというところがグッドだなぁと思いました。時短と効率化は主婦の命ですからね!

また、カゴで一気に引き上げら方法は便利さもありますが、天ぷらや唐揚げなど、大量に揚げる際に、揚げ時間の差での美味しさを逃すこともありませんので、揚げ物が苦手な方でもサクサクの揚げ物が簡単にできます!

実家での揚げ物をつくるときは大慌てタイムとしか記憶になかったのでそこは本当に良いイメージに刷新できて尚且つ、美味しく調理できてとてもよかったです(笑)

料理研究家の有元葉子さんが考案

このようにとても使い勝手が良いのは、料理本など100冊を超える著書出版しているを料理研究家の有元葉子さんが考案したからです。特にライフスタイルの提唱者としてはとても支持のある方で、揚げ物調理の面倒な部分や、お手入れの大変さなどすみずみまで考えられた「ラバーゼの揚げ鍋」からもその視点のすごさが覗えます。

注意:持ち手が熱くなる

カゴを油につけたままにするとカゴの持ち手の部分がとても熱くなるので、揚げたら取っ手の部分に引っ掛けておくかバットかトレーに引き上げておいたほうが良いです。これは後片付けのときも同じで使ったコンロから隅の方へ鍋を移動したいときに持ち手が熱いのでミトンが要る場合もあります!

油ハネ防止ネットでコンロ回りもキレイ!しかもサクサク!

後片付けでは、油ハネ防止ネットのおかげで使い終わってもコンロ周りが油ギッシュにならず、揚げ鍋だけの調理と比べ圧倒的な油ハネの少なさに感動しました。

水を絞ったぞうきんで軽く吹き上げるだけで終わり。こんなスタイリッシュな揚げ物タイムがいままであったでしょうか!ここまで、便利さを伝えてばかりでしたが、鉄なべは蓄熱性がとても高く簡単に油の温度が下がりません。揚げ物は温度管理が命なので、鉄製のお鍋は揚げ物初心者にも簡単にプロのサクサク天ぷら、唐揚げができます!。

私と同じように揚げ物に面倒を感じている方や揚げ物がべちゃべちゃになってしまう方に「ラバーゼの揚げ鍋」はおすすめしたい名品です!(^^)