こんにちは!がす美です!

先日、ニューモデルが発売されたリンナイの限定コンロ「HOWARO (ホワロ )」ですが、なななんと今回2018年10月10日に、ホワロのグレードアップモデル「HOWARO C-plus (ホワロ シープラス)」が販売されました。

関連記事:新発売4代目ホワロ

HOWARO (ホワロ ) リンナイ HOWARO C-plus (ホワロ シープラス)
スポンサーリンク


真っ白コンロが五徳まで白に

以前からホワロは真っ白コンロということで、売り出していましたが、五徳もバーナーキャップも黒色でした。今回のホワロは五徳もバーナーキャップもピュアステンレスを採用し、より全体が真っ白に近づきました。

リンナイ ホワロ

↑通常のホワロ

howaro-c-plus

↑今回、新発売のホワロ C-plus

ピュアステンレスを使用したり、天板の縁にもシルバーが入ることで、より輝きを増し高級感を出しています。通常のホワロはどこか北欧デザイン的なホーロー感があったのですが、今回のC-plusはどちらかと言うと、ホーローの暖かみより少しクールでスタイリッシュなコンロに仕上がっている様に感じます。

ココットプレート付属、さらに機能も充実

庫内の汚れを99.9%カットし、グリル庫内のお手入れが簡単なココットプレートが付属しています。

ココットプレートは独自の計算によりグリル庫内に油を飛ばさず、魚焼きグリルの中に残るニオイも解消します。スリットから直火が届くことでムラなく熱が伝わりホイルの包み焼きのように素材のうまみを逃さず調理ができます!

また大きな進化として、スイッチ一つで魚など火加減を自動で調節してくれる高級機種に付いている「オートグリル機能」も付属しています。調理面に関してもしっかりとグレードアップしています!

コンパクトサイズから標準59cm幅サイズに

この「HOWARO C-plus (ホワロ シープラス)」はコンロの幅がコンパクトサイズから、標準の59cm幅に変わりました。以前からホワロは一人暮らし用にオススメしていましたが、今回のサイズ変更や調理機能のアップからご家庭のメイン機種としても十分なコンロに進化しています。

howaro-c-plus-kitchen

↑システムキッチンにもぴったりと合うスクエア型です。

多分、私が思うに今回のホワロはリンナイのメインテーブルコンロ「ラクシエプライム」のホワイト版ではないかと思います。形状も似ているので「ラクシエプライム」のカラーリングをホワイトとピュアステンレス製の五徳にしてホワロとして販売しているのだと思います。リンナイのメイン級のコンロ「ラクシエ」をベースに作られているとすればそれこそ、一人暮らしでなくとも通用する高級コンロだと思います。

 

もちろん、リンナイ公式通販の限定モデル

もちろん、通常のホワロと同様にリンナイ公式通販サイト「リンナイスタイル」限定のモデルです。他のショップでは販売していない為、知らない方は知らない珍しいコンロです。リンナイ公式だけなので値引きもありません。お得な購入方法は「リンナイスタイル楽天市場店」でイベント時はポイント5倍で販売していますのでお得に購入できます。

※記事制作時は楽天イーグルス感謝祭でポイントが10倍です。興味のある方はお早めに!

 

howaro-c-plus
外形寸法 高さ218 mm×幅596 mm×奥行493 mm
質量(本体) 17 kg
カラー 前面パネル ホワイト
トッププレート フロスティホワイト
ごとく ピュアステンレス製五徳
グリル 水無し両面焼きグリル
火力 強バーナー位置(左右どちらかを選択)

 

↓楽天市場で安い順に見る↓

HOWARO C-plus ピュアステンレスゴトク
リンナイ HOWARO C-plus ETS65AWK38R3G-W
この製品の価格・レビューをアマゾンでみる

まとめ

以上が、「HOWARO C-plus (ホワロ シープラス)」のご紹介となります。個人的にはホワロとは別物と考えています。いままで通り一人暮らしの方や北欧デザインが好きな方には通常のホワロをおすすめします。

値段も高価な「HOWARO C-plus (ホワロ シープラス)」はしっかりと据え置いて使用する高級コンロだと思いますので、用途に合わせてご検討いただくと良いかもしれません。似て非なるものですが、真っ白コンロなコンロはやはり珍しいので、人と差を付けたい方や、白いシステムキッチンで色を合わせたいを綺麗に見せたい方にはオススメのテーブルコンロです!

関連記事:新発売4代目ホワロ